テーマ:天文台

空の話 その1

 宇宙の話が好きだ。はじめて天体望遠鏡を覗いたのは小学4年生の時、いとこの兄ちゃんが月を見せてくれた。まるで宇宙に行ったように見える、というので、ファインダーを覗くのが恐ろしかった。おそるおそるファインダーの穴に目をあてると、真っ黒い空間にとても眩しい月。つるんとしている。月の淵をよーく見ていくと、本やテレビでしか見たことがない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more